スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

WiMAX対応4機種を含むスマートフォン6機種をauが発表

本日、auから秋冬モデルの新機種発表がありました。
もちろん注目は、WiMAX対応のスマートフォンです。

htc EVO WiMAX ISW11HTを利用している身としては少し寂しい気もしますが、しかし何機種WiMAX搭載端末が発表されるのか注目していました。

そして、本日発表されたのが、WiMAX対応端末4機種を含む6機種でした。
WiMAX搭載端末は、4機種しかも日本メーカーの商品も含まれています。

本日発表されたのは以下の6機種です。

WiMAX対応モデル
「htc EVO 3D ISW12HT」(HTC)
「MOTOROLA PHOTON ISW11M」(モトローラモビリティ)
「ARROWS Z ISW11F」(富士通東芝モバイルコミュニケーションズ)
「DIGNO ISW11K」(京セラ製)

通常スマートフォン
「MEDIAS BR IS11N」(NECカシオモバイルコミュニケーションズ)
「AQUOS PHONE IS13SH」(シャープ製の防水スリムモデル)


今回発表された、すべての機種がAndroidOS2.3、また多くの機種でデュアルコアCPUを搭載しているようです。

やはり、注目すべきは、WiMAX対応の4機種でしょう。
WiMAXの月額利用料は525円ですが、2011年10月1日から2012年1月までは月額利用料を無料にするキャンペーンを実施するようです。
WiMAX対応機種は全機種テザリングにも対応しているようです。

htc EVO WiMAX ISW11HTの後継機であるhtc EVO 3D ISW12HTは、3D液晶を搭載し、3Dの写真も撮影できるようです。さらに、デュアルコアCPUにより、処理速度も高速化しているようです。
現在、htc EVO WiMAX ISW11HTを使っていますが、電池のもち以外はかなり気に入っています。
新機種もより高速化し使いやすくなっているみたいなので、気になります。

また、ついに国内メーカーからも、WiMAX対応機種が2機種発表され、こちらも注目です。
特に、ARROWS Z ISW11Fは写真を見る限り、なかなかカッコイイデザインになっていそうです。
早く実物を見てみたい端末です。

新しいスマートフォンの電池のもちや不具合等が気になるところですが、しかしスマートフォンのデザイン、機能ともにかなり洗練されてきました。

auのEZwebメールのアプリは、個人的にはなかなか使いやすいと思うので、スマートフォンへの乗換えを迷っている人も、EフィーチャーフォンでEZウェブ等の既存のサービスをどんどん使っていないのであれば、そろそろ機種変更しても良いのではないかと思います。


今回の新作発表に加え、auは午前1時から午後9時の間、au携帯電話同士の国内通話が無料になる新しい料金プラン「プランZシンプル」を9月28日に開始することを発表しました。
これは、ソフトバンクの通話サービスとほぼ同じサービスです。
(auの場合は、月額定額料390円 で指定した3件までのau携帯への国内通話が24時間無料 になるサービスもあります。)

さらに、auからもiPhoneが発売されるようなので、今回の新機種発表と合わせて、今後のauには注目です。


あなたのAndroid端末に最適なサイズの壁紙画像が作れるアプリ
Androidマーケットからダウンロード
「壁紙メーカー」



[ 2011/09/26 21:20 ] 携帯電話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mss2011c.blog103.fc2.com/tb.php/94-194d1b2a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。