スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

au、IS03、IS05向けのAndroidスマートフォン用ホームアプリ「かんたんメニュー」を6月1日から提供


少し前のニュースですが、auがIS03、IS05向けのAndroidスマートフォン用ホームアプリ「かんたんメニュー」を6月1日から提供するそうです。

自分も、スマートフォンを使い出して感じたことですが、スマートフォンの設定は、少し複雑です。
自分の使っている機種が、htc EVO WiMAX ISW11HTのせいもあるのでしょうが、電話帳などアプリでカスタマイズしないとかなり使いにくかったです。
これでは、機械が苦手な人や、シニア層には少し使いにくい携帯電話であるといえます。
そこで、登場してきたのが、IS03、IS05向けのAndroidスマートフォン用ホームアプリ「かんたんメニュー」なのでしょう。
写真で見る感じでは、らくらくフォンをイメージしたようなメニューです。


アプリを使って色々カスタマイズできるというのがAndroidの良い点です。
今までの携帯電話は、メーカーが用意したメニューや機能をそのまま使うしかありませんでした。
そのため、機種やメーカーが変わると、今まであった機能が使えなかったり、使い勝手が変わってしまったりという問題がありました。

しかし、Androidの場合、足りない機能があればアプリで足すことが出来ます。
また、気に入らないメニューやインターフェイスはアプリによって変更することが出来るのです。
しかも、Androidはiphoneでは変更できないような、入力(キーボードや入力方法)や設定等のかなり細かいところまで、アプリで変更できます。
この点は、Androidの良いところです。
また、現在では多くの人が、アプリを製作しておりアンドロイドマーケットではたいていのアプリはそろいます。
もしも、アプリが存在しなかったとしても、技術力は必要ですが、自分でアプリを製作することも出来ます。
Androidはソフトウェア指向の良いところを取り入れた製品といえます。

さて、IS03、IS05向けの「かんたんメニュー」は果たして使いやすいものになっているのでしょうか?

今後、多様なユーザー視点にたった、より使いやすいインターフェイスをもったアプリが益々必要になってくると感じたニュースでした。

[ 2011/05/15 23:49 ] Android | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mss2011c.blog103.fc2.com/tb.php/64-0ec65102








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。