スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

iPodとiPad ~スティーブ・ジョブスとの出会い~

 「新・電子立国」に登場しなかったという理由から、僕はスティーブ・ジョブスというソフトウェアとパソコンの歴史で欠かすことのできない人物についてじっくり知る機会を失っていました。


僕は基本的にWindowaを利用しているので、Macはもちろん利用したことはありません。
さらに、スティーブ・ジョブスは変わり者とどこかで聞き敬遠していたところがあります。


しかし、あることからApple製品を利用する機会が生まれました。
それが、iPodの購入でした。
今でいうiPod classicです。
このiPodには今でもお世話になっています。


その後、スティーブ・ジョブスとの出会いは大学の授業でした。
ある授業で、スティーブ・ジョブスがスタンフォード大学の卒業式で行ったスピーチのことが紹介されました。
それは、授業の最後に簡単に紹介されただけで、興味のある人はインターネットで検索して、確認してみてください、とのことでした。

インターネットで検索すると、そのスピーチは簡単に見つかり、動画やテキスト、翻訳されたものまでありました。
これが、とても素晴らしいスピーチでした。
今までスティーブ・ジョブスのことをよく知りませんでしたが、これをきっかけにスティーブ・ジョブスについてもあれ、これ調べることになりました。

ちょうどその頃、日本でもiPhoneが発売されました。
iPhone発表の際のスティーブ・ジョブスのプレゼンテーションも遅れて見ましたが、そのプレゼンテーション力にもとても感激しました。

今までiPhoneは利用していませんが、昨年発売されたiPadは発売日当日に購入し、毎日のように利用しています。

ネットの閲覧などは、パソコンを利用する回数は激減し、ほとんどiPadを利用しています。

携帯もタッチパネルのものを利用していますが、iPadのタッチパッドや操作性には遠く及びません。
iPadの動作はとても早く、タッチパネルの反応もストレスを感じることはほとんどありません。
バッテリーの持ちもよくとても使いやすい端末です。


スティーブ・ジョブス、気づくのがとても遅くなりましたが、素晴らしい人物です。

[ 2011/01/30 20:17 ] Steve Jobs | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mss2011c.blog103.fc2.com/tb.php/22-335f6032








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。