スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

htc EVO WiMAX ISW11HT ソフトウェアアップデートにより、SMS送信、じぶん銀行に対応

htc EVO WiMAX ISW11HTのソフトウェアアップデートが6月7日に発表されました。

今回のアップデートでは
1. Cメール送信機能の追加
2.「じぶん銀行スマートフォンアプリ」への対応
3.「メールアプリ」(PCメールアプリ) の改善

この3点が改善されます。

まず、Cメールについては、これまでの受信のみの対応から送信もできるようになります。
Cメールは、Cメール対応のau電話の電話番号をあて先として利用できるメールサービスです。
現在は、同じキャリア同士でしかやり取りができませんが、2011年7月13日からNTTドコモ、ソフトバンクモバイル、KDDI、イー・アクセスの4社が、ショートメッセージサービス(SMS)の相互接続を開始する事が発表されているので、7月13日以降には、電話番号で他社の携帯電話ともSMS(Cメール)でやり取りができるようになります。
Cメールは受信は無料ですが、送信には3.15円/回 (税込)がかかります。

じぶん銀行については、スマートフォンアプリをダウンロードすることによって対応になるようです。

htc EVO WiMAX ISW11HT 付属のメールアプリ(PCメールアプリ) の改善ですが、これは連続したドット「.」が含まれるメールアドレスあてにPCメールを送信した場合、メールが正しく送信されない問題が改ざんされたようです。

なお、アップデートの方法ですが、「メニュー」→「設定」→「この携帯電話について」→「システムソフトウェアの更新」→「更新するソフトウェアをダウンロード」→「今すぐインストール」を選択、実行することで行うことができます。
所要時間は約30分間でその間電話機能を利用できないので注意が必要です。
また、ダウンロードするファイルが約16MBあるので、パケット定額等に加入していない場合も注意が必要となります。


最後に、このアップデートについては友人を通じて知りました。
その友人もauのスマートフォンを利用していますが、アップデートの連絡は、auからユーザーにはメール等を通じて連絡されることは今のところ無いようです。
そのため、こまめにauホームページを確認していないと、たとえ、携帯本体でアップデートの更新通知を適用していても、タイミングによってはアップデートをリアルタイムで知ることができません。
アップデートの連絡等重要な連絡は、Cメールで届く等の対策がとられることを期待します。

スポンサーサイト
[ 2011/06/08 00:48 ] Android | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。