スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソフトバンク、AndroidスマートフォンAQUOS PHONE SoftBank 006SH発売を発表

本日、ソフトバンクはAndroidスマートフォンAQUOS PHONE SoftBank 006SHを6月上旬以降にに発売することを発表しました。
今回発表された、AQUOS PHONE SoftBank 006SHは背面に2台のカメラを搭載し、3D写真を撮ることが出来るようです。
また、下り最大14.4Mビット/秒のパケット通信が可能であり、Android2.3を搭載しています。

さて、これでシャープのAQUOS PHONEはDocomo,au、ソフトバンクの3キャリアから発売されることが決まりました。
いずれも、カメラを2台搭載し、3D画像が取れるようで、シャープらしさがでています。

さて、今回の3キャリア(ソフトバンクは夏モデル発表を行っていませんが・・・)の夏モデルを見ると、Docomoはテザリングが特徴、auはガラケー要素を引き継ぎつつ、デザインやキーボードなどに特徴が出ていました。
Docomoのテザリングが3G回線であり、上限が10,395円だったことを考えると、単純にauのほうが機種のラインナップとしては面白かったように感じました。

それにしても、今回の夏モデルは各社、スマートフォンを前面に押し出し、そのほとんどの機種がAndroid2.3を搭載していいることを考えると、Androidスマートフォンにとっては面白い時代がやってきているんだなと感じました。

スポンサーサイト
[ 2011/05/18 23:52 ] Android | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。