スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ADT Plugin for Eclipse ADT10.0.0にバージョンアップすると、XMLファイルが開けなくなる不具合?

ADT Plugin for Eclipseを ADT10.0.0にアップデートしたところ、EclipseでAndroidプロジェクト内layoutのXMLファイルが開けなくなり、下のエラーメッセージが表示されました。

com.android.ide.eclipse.adt.internal.editors.layout.configuration.ConfigurationComposite.(Lcom/android/ide/eclipse/adt/internal/editors/layout/configuration/ConfigurationComposite$IConfigListener;Lorg/eclipse/swt/widgets/Composite;ILjava/lang/String;)V


プラグインをインストールしなおしても、解決しなかったので、ネットで検索してみると解決方法がありました。

解決方法
Eclipseを閉じる。

Ecllipseがインストールされているフォルダにある、eclipse.exe -cleanというファイルをダブルクリックします。
(フォルダにeclipse.exe -cleanといるファイルがない場合、、コマンドプロンプトからeclipse.exe -cleanを実行してもよいようですが、自分はコマンドよくわからないので、ファイルを直接実行しました)

実行すると、Eclipseが起動されます。

これで、layoutのXMLファイル開けるようになりました。

Graphicak Layout 表示されない場合は画面右上でプロジェクトと同じAndroidのバージョンを選ぶと表示されるようです。

自分の場合はこれで、表示できるようになりました。
それにしても、解決までに1時間近くかかってしまいました・・・。




[ 2011/02/27 14:20 ] Android | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。