スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハローワークの使い方

ハローワークに行かないと、求人に応募できないということで、人生はじめてのハローワークへ行って来ました。

まず、ハローワークに行くとまず、総合受付があります。
そこで、相談すれば利用方法がわかります。

はじめてハローワークに来た事をつたえると、総合案内の担当の方が親切に説明をしてくれました。
どうもはじめてハローワークを利用する場合、

①パソコンを利用して求人を探す。
②就職について相談する。

事ができるみたいです。
そこで、インターネットで求人を検索した事を伝えると、
詳しく求人内容を確認するには、ハローワークのパソコンで検索し、印刷できるとの事。

パソコン利用は、総合案内で求人検索をしたい事を伝えると、パソコンの番号が書いた札を渡され、その番号のパソコンで検索ができます。
求人条件を入力しての検索や求人番号からの検索ができます。

パソコンで検索した求人はその場で印刷できます。
求人票には、詳しい応募方法、求人の条件、勤務地の地図など詳しい情報が載っています。

ハローワークの求人に応募するには、ハローワークの紹介状が必要です。
紹介状をもらうには、ハローワークに登録する必要があります。

登録は、とても簡単です。
登録の用紙に、名前や住所、希望の職種や条件、持っている資格や、職歴などを記入します。
記入で分からないところがあれば、総合案内の方に相談するか、もしくは、空欄でも相談員の方が必要なところは話しながら記入する事ができます。

本人確認が必要なので、保険証や免許証など持っていけば、スムーズに登録できます。
持って行かなくても、次回以降の確認でも大丈夫なようでした。

登録はだいたい10分くらいでできますが、自分の順番がくるまでに、待ち時間があります。
ハローワークはいつもとても混んでいます。
登録や相談の際には、総合案内で順番を記した札をもらってから待つ形になります。

もし相談が必要な場合はまず順番の札をもらい、それからパソコンで求人を検索するなりして待つのが良いのではと思います。

登録が終わると、ハローワークの登録票をもらいます。
これは、全国のハローワークで利用できるそうです。
相談をする際や、紹介状をもらう際に必要なので持参しましょう。
忘れても、名前と生年月日で確認は出来るようですが・・・。

登録すると、ハローワークの利用方法等説明してくれます。

こうしてハローワークに登録が終了し、求人票を持って応募したい事伝えると、その場でハローワークから求人先の企業に電話をかけて、その後、紹介状を発行してくれます。

こうして、はじめてのハローワークで紹介状を手に入れる事ができました。




スポンサーサイト
[ 2011/01/13 22:39 ] ハローワーク | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。