スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Apple Developer Programの日本語登録名(文字化け)をローマ字表記に訂正する方法

日本語表記で登録したApple IDでApple Developer Programに登録すると、日本語表記の名前がApple Developer ProgramのIDに自動的に適応され、正しく表示されず文字化けしてしまいます。

Personal Information
First Name: ????
Last Name: ???

Apple Developer Programサイト内のプロフィールの編集画面でも、名前だけは変更することができません。
ちなみに、Apple IDの日本語名をローマ字に後から直しても、Apple Developer ProgramのIDの名前には反映されません。


変更方法ですが、Apple Developer Supportに連絡して訂正してもらうしかもないようです。
Apple Developer Support

こちらのフォームから、名前の登録表記をアルファベット(ローマ字)表記に変更したいことを伝えれば、訂正してもらえます。

自分の場合は、英語(簡単なもの)と日本語両方で問い合わせ内容を書きました。
訂正完了の返信は、日本語のメールできました。
問い合わせをしてから2日で変更されましたので、こちらから問い合わせれば変更してもらえると思います。

なお、電話でのサポート窓口もあるようなので、こちらから問い合わせてみることもできるかもしれません。
アップルデベロッパプログラム電話サポート

もし、日本語表記で登録されてしまい、文字化けしてしまった場合は、こちらの方法で変更してみてください。
スポンサーサイト
[ 2012/02/25 11:45 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

バイオレットVAIO 異音解決方法 (VAIOオーナーメード Eシリーズ VPCEA4A FJ  異音 高周波)

同じように、異音がでている方もいるかもしれないので、ここに「2ちゃんねる」で見つけたVAIOの異音を解消する方法を載せておきます。

バイオレット VAIO
VAIOオーナーメイド
VAIOノート 
Eシリーズ
型番 VPCEA4AFJ

症状
起動すると、「キーーーン、ピピピピピー」と高周波の異音がする。

原因
部品の一部が共振して高周波音を発する(らしい)

解決方法
パソコンの電源を切ります。

F2キーを押しながらパソコンを起動します。

BIOS画面になるので、メニューでAdvancedを選択

CPU C3/C6 Support が「Enable」になっているので「Disable」にする。

Exitを選び、設定を保存。

これでパソコンが起動し、高周波の異音はでなくなります。


自分のパソコンはこの方法で直りました。
直らない場合は、カスタマーサポートに相談するのがよいと思います。





[ 2011/02/13 10:10 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

続・バイオレットVAIOの悲鳴 ~本体から異音が~

帰宅して、SONYのカスタマーのホームページで「機種名、高周波、異音」で検索してみました。
しかし、見つかりません・・・。

カスターの方から電話を受けたとき、忙しかったとはいえ確か、ホームページで「高周波 異音」を検索すればBIOSの設定が出ている説明されたはずです。
いろいろ、検索のワードも変えて調べましたが結局見つかりません。

しょうがないので、あきらめて次の日にカスタマーサポートにもう一度電話しようと思いましたが、もしかしたらほかのホームページにも設定方法があるかもしれないと思い、Googleで検索してみました。

検索すること数十分。
たどりついたのは「2ちゃんねる」でした。

次回、解決方法詳しく書きます!

[ 2011/02/12 12:12 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

バイオレットVAIOの悲鳴 ~本体から異音が~


届いた時は気づかなかったのですが、本体から「キーーーン」という高周波?低周波?な音がすることに気づきました。

小さい音なんですが、けっこう気になります。
操作すると、「キーーーーン」ときます。
耳鳴りしてるみたいで気になります。

これは仕様?(許容範囲内)の音なんでしょうか?

わからないし、気になるのでカスタマーに電話してみました。
しばらく待って、電話つながり、症状説明すると、折り返しの連絡とのこと。


で、出先で電話を受けました。
どうも、こういう症状でてるらしいです。
なんでも、BIOSの設定を変えれば直るかもしれないとのこと。
よくわかりませんが、部品の一部が共振して高周波音を発することがあるみたいです。


BIOSの設定方法はさすがに出先では覚えられそうにないので、どこかに設定方法が書いていないか確認すると、ウェブのカスタマーページ上に情報あるとのことでした。


とりあえず、ウェブで情報探して、設定してみたいと思います。

[ 2011/02/11 11:11 ] パソコン | TB(0) | CM(0)

奇抜な色のVAIO ~初期設定~

思ったよりは良い感じです。
個性的?な感じなんでしょうか。
(既製の市販品で個性的もなにもないかもしれませんがて・・・。)


とにかく、早く届いて良かったです。
早速、箱からだし初期設定をはじめました。
しかしこれが、時間がかかかりました。

まず、買ったばかりにも関わらず、アップデートがけっこうありました。
更に、一応リカバリーディスクなるものを作ったほうが良いとのこと。
今のパソコンはリカバリーディスクってDVD3枚も必要なんですか!?
知りませんでした。
しかも、リカバリーディスク作り終えたところで、3時間がたっていました・・・。


後は、軽くメール設定。
この時ばかりは、クラウドって便利と思いました。
複数台のパソコンでも、メール管理が簡単です。



それからやっと、開発環境の設定です。
しかし、これはもう3回目です。

基金訓練で一回、自宅のパソコンでも一回経験しています。

更に、実は友達と弟にも環境構築方法教えていたので、説明もいれれば5回目になります。


これは簡単に設定でき、やっと開発環境整いました!

やっぱり、新しいパソコンは良いですね!


Androidアプリは、はたして出来るのでしょうか・・・。
頑張ります!
[ 2011/02/06 14:51 ] パソコン | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。